1. トップページ
  2. J.ミュージック倶楽部
  3. 講師紹介
  4. 大島明子

講師紹介

大島明子(オオシマ アキコ)

他の講師を見る

【担当コース】
コントラバス
プロフィール
同志社女子大学学芸部音楽学科弦楽器専攻卒業
南出信一・西出昌弘・内藤謙一の各氏に師事
フィルハーモニック・ウインズ大阪コントラバス奏者
自身で結成したアンサンブル・パレッテで学校・パーティなど演奏活動に力を入れている
講師メッセージ
大きくて、どうやって持ち運ぶのかも一見謎めいているコントラバス。大丈夫です!
軽自動車にも乗りますし、下に車輪をつけてコロコロと転がしながら電車でだって運べます。(私自身も車で運んだり、電車で運んだり、新幹線で運んだり、飛行機で運んだりいろいろな手段で共に移動しております。) 重さはケースに入れた状態で(楽器の大きさにもよりますが)大体15キロ。肩にかければ思ったほどは重くはありません。とはいえ、そんな大きい楽器を扱う為にはまずは基礎がとても大切となります。一人一人のペース、希望に合わせて丁寧に指導させていただきます。
コントラバスの醍醐味は、なんといってもみんなで合わせて演奏した時の低音の奥深さです。裏板から鳴り響く、心地よい低音の響き。縁の下の力持ち(またの名を影の支配者)として合奏全体を支えます。いつも低音をブンブンと弾いているというイメージではありますが、実は美しいソロの曲も沢山あります。大きいボディで弦が長いので、低音から高音まで幅広い音が出せるのです。ヴァイオリンやチェロとは違った低音楽器が出す魅力的な音色で朗々と歌い上げます。 低音から高音まで出る、このボディを生かしたコントラバスだらけのアンサンブルもまた楽しい合奏体のひとつです。
沢山の可能性を秘めたコントラバスの世界へ足を踏み入れてみませんか?まずは無料体験レッスンで是非、その第一歩を踏み出してみてください!心よりお待ちしております。
ブログ
http://akikontrabass.jimdo.com/
サイエンス倶楽部 逆瀬川校

ページ先頭へ